2011年01月05日

ハンブルクの人気スポット「ミニチュア・ワンダーランド」(後編)

※この記事は姉妹サイト Moin!Hamburg 〜ハンブルクと北ドイツの街〜 から,一部編集し直し移行させたものです。

ミニチュア・ワンダーランド紹介の後編です。(前編はこちら)

大人も子供も楽しめる鉄道模型ジオラマ館のミニチュア・ワンダーランドには,現在スイス・オーストリア・クヌッフィンゲン・ハルツ・ハンブルク・アメリカ・北欧という7つのエリアがあり,すべてが線路でつながっています。その規模は世界最大,ギネスブックにも登録されているそうです。

ハンブルク  倉庫街のミニチュア・ワンダーランド アメリカ・エリアのグランドキャニオンは迫力満点。

 
ハンブルク  倉庫街のミニチュア・ワンダーランド 個性的な北欧(スカンジナビア)エリア。
ここにはなんと水が張られていて,その上を船の模型がすいすいと動きまわります。


ハンブルク  倉庫街のミニチュア・ワンダーランド北欧エリアの幻想的な雪景色。


ここでようやく展示は終わりです。世界最大というだけあって,さっさと進んでもだいたい2時間くらい,じっくり見れば3〜5時間くらいかかりそうです。館内には軽食を食べられるセルフサービスのレストランもあるので,途中で休憩を入れることもできます。

ハンブルク 倉庫街のミニチュア・ワンダーランド ミニチュア・ワンダーランドは,鉄道模型に魅せられた双子のブラウン兄弟が小さい頃からの夢を実現させて2001年に創設しました。

 
ハンブルク 倉庫街のミニチュア・ワンダーランド  「鉄道模型」という域にとどまらず,夢やファンタジーがいっぱい詰まった世界観で訪れる人々を魅了しつつ,現在もレイアウトを拡大,日々進化を続けています。

ハンブルク  倉庫街のミニチュア・ワンダーランド 現在は空港エリアを作成中。
今後はそれに加えてイタリア・フランスも増設される予定とのこと。


ミニチュア・ワンダーランドは鉄道模型に興味のない方も楽しめる,ハンブルクのおすすめ施設です。

ミニチュア・ワンダーランド公式サイト
http://www.miniatur-wunderland.com/


posted by moin at 00:14 | ハンブルク・街情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。