2011年05月09日

ハンブルクの鹿公園(Hirschpark)

ハンブルクのブランケネーゼ地区にある鹿公園(Hirschpark)に行ってきました。

大きな木が多く広々として気持ちのよい公園です。
鹿公園 Hirschpark

藁葺き屋根の小屋もありました。
鹿公園 Hirschpark

鹿たちがすんでいるのは,柵に囲まれた林のなかです。
鹿公園 Hirschpark
鹿公園 Hirschpark

若い牡鹿や,
鹿公園 Hirschpark

美人な雌鹿に出会えました。
鹿公園 Hirschpark
鹿公園 Hirschpark

公園内にはクジャクも飼われています。
クジャクが「にゃーお,にゃーお」と大声で鳴くたびに,若い牡鹿が「ビクッ」と驚いている様子でした。

カモの子どもが親から離れたところでピョコピョコと懸命に泳いでいたのも印象的でした。
鹿公園 Hirschpark

鹿公園はS1のHochkamp駅の出口を右に行き,Elbschauseeにつきあたったところを右に曲がり,しばらく歩くと左手に見えます。
この地域は閑静な雰囲気の中に品のよい豪邸がたちならび,ため息まじりにそれらを眺めながら歩くことができます。

実は,この鹿公園内で野生のハリネズミを発見しました!
長くなってしまうので,次回の記事で紹介したいと思います。


タグ:公園 動物
posted by moin at 00:04 | ハンブルク・公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。