2011年06月20日

ハンブルクの市民文化祭「アルトナーレ」

ハンブルクの下町アルトナの市民文化祭「アルトナーレ Altonale」へ行ってきました。

アルトナーレは行政が運営するのではなく,市民の手により企画・実行されている文化祭で,毎年6月に2週間以上にわたって開催されています。この長い期間中,各所で音楽,演劇,映画,朗読会などの文化的な催しが行われ,50万人以上を集めるそうです。
アルトナーレ 先週末はアルトナーレのクライマックス,Straßenfest でした。

路上にたくさんの屋台がでていて,あいにくの雨と強風という悪天にもかかわらずかなりの人出でした。



お祭りにはつきもののメリーゴランドや観覧車は子供たちに人気。
アルトナーレ ステージではちょうどオークションが行われていました。



なにが出品されているのかと思って近づいてみたら,面白い絵。
バーレンフェルダー通りでは Kunstmarkt (芸術市)が開かれ,アーティストによる絵画や写真などが販売されていて,見るだけでも楽しかったです。
アルトナーレ

アルトナーレの名物 Spaßparade という仮装行列を見てみたかったのですが,2010年から9月に開催される STAMP Festival という別のお祭りで行われることになったようです。少し残念ですが,もし9月に見に行けたらまたこのブログでお伝えします。
アルトナーレ

アルトナーレの詳細はこちら
http://www.altonale.de/

次回の記事で,アルトナの街並みを紹介したいと思います。
更新しました


posted by moin at 20:11 | ハンブルク・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。