2011年06月27日

期間限定!聖ヤコビ教会のタワーカフェ

聖ヤコビ教会 ハンブルクの聖ヤコビ教会では,5月から9月の第一土曜日に期間限定のカフェが開かれます。
カフェが開かれる場所は,教会の尖塔の展望室。84メートルの高さのタワーカフェです。


6月4日の土曜日,初めてこのタワーカフェ―へ行ってみました。
塔への階段は奥まった場所にありましたが,教会内に案内板が表示されていたので,迷うことはないと思います。しばらく階段を昇って,途中からエレベーターに乗ります。エレベーター乗り場でひとり1ユーロ支払いました。

聖ヤコビ教会

塔からの眺めはこんな感じでした。

←左が内アルスター湖,右が外アルスター湖です。





←聖ペトリ教会,市庁舎,聖ニコライ教会(跡),聖ミヒャエル教会の塔が見えます。
聖ヤコビ教会カフェのケーキや焼き菓子はどれもタワーカフェで奉仕しているご婦人がたの手作りのようでした。色々な種類があって迷いましたが,サクランボのケーキを選びました。とても美味しかったです。
正確な値段を忘れてしまいましたが,ケーキが1.5ユーロ,コーヒーが1ユーロだったと思います。(ケーキは種類によって値段が異なります。)


塔の中なのでもともと狭いのですが,月に1回しか開かないということもあってか,カフェはとても混み合っていました。座って食べられる席は空いていなかったので,背の高いテーブルで立って食べました。


カフェと展望スペースがガラスで仕切られています。中央にカフェ,外側に展望スペースがあるので,外の景色を見ながらケーキをゆっくり食べる,という感じではなかったのが想像していたのと少し違いましたが,とても面白い経験でした。

聖ヤコビ教会 聖ヤコビ教会は戦争の際に爆撃を受け,戦後に復元された教会なので外観は新しいですが,
彫刻,絵画,祭壇など,中世から伝わる品々,
そして北ドイツ最大のバロックオルガンが残されています。

タワーカフェの開かれる日は,12時からオルガンコンサートが開かれるので,こちらもいつか聴きに行きたいと思っています。
中世,聖ヤコビ教会は,聖ヤコブの遺骨が発見されたとされるスペインの巡礼地サンティアゴ・デ・コンポステラへの巡礼者が立ち寄る教会でした。教会の外に立つ道標に,サンティアゴ,ローマなど,キリスト教の巡礼地が示されています。

聖ヤコビ教会

St. Jacobi Kirche
Jakobikirchhof 22, 20095 Hamburg

タワーカフェの開店日時は事前に聖ヤコビ教会のHPでお確かめください。
http://www.jacobus.de/
(Gottesdienste, Veranstaltungen>Turmcaféの項目に記載されています。)

関連記事 (姉妹サイト Moin! Hamburg 〜ハンブルクと北ドイツの街〜)
聖ヤコビ教会 St. Jacobi Kirche



タグ:教会
posted by moin at 18:53 | ハンブルク・街情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。