2010年05月24日

警察犬ならぬ「警察鳥」


現在ドイツ警察ではヒメコンドルを訓練し,警察犬ならぬ「警察鳥」を誕生させようという試みが進められているようです。コンドルは「地上1000メートルからでも腐敗した遺体のにおいを嗅ぎつける」という卓越した嗅覚を持ち,警察犬がキャッチできないにおいをも探し出すことができるそうです。
ドイツ警察の期待を一身に背負うヒメコンドルの「シャーロック」が猛特訓中の場所はハンブルク南のバードパークWeltvogelpark Walsrode。このバードパークは世界最大の面積を誇り,世界各地の700種以上約4000羽の鳥が飼育されているそうです。園内にはいつも季節の花が植えられよく整備されているので,家族連れのレジャーにおすすめです。ハンブルクからは電車で約1時間50分。
     Weltvogelpark2.jpgWeltvogelpark.jpgWeltvogelpark3.JPG
photo by Thomas Hermes

arrow0612.gif Weltvogelpark Walsrode公式サイト(ドイツ語・英語)
Adress: Am Vogelpark 29664 Walsrode (ニーダーザクセン州)


タグ:動物
posted by moin at 20:18 | 気になるドイツのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。