2011年12月25日

教会の塔から望むハンブルクのクリスマスイルミネーション

先日,ハンブルクのクリスマスの夜景を見に,聖ペトリ教会の塔にある展望室へ行ってきました。

エレベーターはないので,展望室まで階段を登るのは大変でした。展望室は4層ほどに分かれていました。一人か二人でしか外を見ることができないほど窓が小さく,下の層のちょうど良い場所にはすでに先客がいたので,尖塔の一番先端の小部屋まで登りました。ちなみにここまでは544段もあるそうです。
聖ペトリ教会展望室から

展望室からの景色はとても素晴らしかったです。
こちらはメンケベルク通り方面のイルミネーション。
聖ペトリ教会展望室から

内アルスター湖方面には,メルヘンの船と湖上のツリーが見えました。
聖ペトリ教会展望室から

そして,市庁舎と広場のクリスマスマーケットです。
聖ペトリ教会展望室から
左奥に聖ミヒャエル教会とハンブルク港も見えます。

この展望室へは以前からクリスマスシーズンに来てみたかったものの,天候等の都合によりなかなか実現できず,今回が初めての経験でした。ハンブルクのクリスマスのもう一つの楽しみ方を発見した気分です。

時期にもよるかと思いますが,私が訪れた12月中旬は16時半から17時位がもっとも美しく見えるようでした。場所を確保したいのであれば早めに来ることをおすすめします。私は16時過ぎから登り始めました。

展望室へ登るには売店で申し込みをします。料金は大人3ユーロ。受け付けは16時半まで,利用時間は17時までです。

聖ペトリ教会
http://www.sankt-petri.de/

クリスマスマーケットについては,昨年いろいろとご紹介したこちらをどうぞ。

また,姉妹サイト ハンブルクのクリスマスマーケット にも情報をまとめています!

関連記事(姉妹サイトMoin! Hamburg 〜ハンブルクと北ドイツの街〜)
聖ペトリ教会 St.Petri Kirche


posted by moin at 23:32 | クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

2010年クリスマスマーケットで収穫したオーナメント

ドイツのクリスマスオーナメントを毎年少しずつ集めています。
今年のクリスマスマーケットでの収穫を紹介します。
クリスマスオーナメント ハンブルクの市庁舎とクリスマスマーケットの絵柄のクレイキャンドルホルダー
色づけした粘土を薄くスライスしたものを3枚貼り合わせ,焼き上げられているそうです。 
クリスマスオーナメント ヒツジと羊飼いの人形飾りがついた小さなクリスマスピラミッド
ロウソクに火をつけると熱による上昇気流でプロペラと人形が回転します。
クリスマスオーナメント 錫製のオーナメント
上のクリスマスピラミッドの部品が不足していたので,お店に交換しに行ったら「お詫び」としてこのオーナメントをサービスしてくれました。 
クリスマスオーナメント 木製のオーナメント
リューベックのクリスマスマーケットに行ったとき,聖ペトリ教会の手工芸品マーケットで入場のオマケにもらいました。 
クリスマスオーナメント ストローオーナメント
この藁のオーナメントは去年もハンブルク市庁舎前のKäthe Wohlfahrtというお店で購入したのですが,とても気に入っているのでもう1セット追加で買いました。 
蜜蝋キャンドル 蜜蝋のキャンドル
これはシンプルな形のキャンドルですが,ドイツのクリスマスマーケットではハチの巣,ネコ,フクロウなど様々な細工を施された蜜蝋のキャンドルが売られています。 
そういえば…。クリスマスピラミッドにロウソクの火を灯したら,最初うまく回転しませんでした。ドキドキしながら見守っていたら,プロペラがちょっとだけ焦げてしまいました。軸がずれていないか,ロウソクが長すぎないかよく確認する必要があるようです。

関連記事
・ 【おすすめドイツ製品】クリスマスオーナメント
http://moinhamburg.seesaa.net/category/9017444-1.html
(姉妹サイト Moin! Hamburg 〜ハンブルクと北ドイツの街〜)
タグ:クリスマス
posted by moin at 22:34 | クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

ハンブルク・コロナーデンのクリスマス

コロナーデンのクリスマス

ユンクフェルンシュティーク通りからダムトア駅方面をつなぐように,コロナーデン Colonnaden という通りが伸びています。
コロナーデンは柱廊と洗練された建物が並ぶ優美な通りで,ハンブルクの通りのなかで私がもっとも好きなもののひとつです。

今年はアドベント期間中,アンティーク-クリスマスマーケット(The Collectors Christmas Antique-Market)が開かれていました。

そこここに並べられたアンティークの家具・雑貨が,この通りに漂う19世紀の雰囲気と合っていて,とても素敵でした。

ランプとヤドリギ飾り 詳細はこちら↓
http://www.marktundkultur.de/

※2010年のマーケットは明日(12/23)までで終わりです。
コロナーデンのクリスマス コロナーデンのクリスマス 

posted by moin at 20:21 | クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

ハンブルク・フレートインゼルのクリスマスマーケット

ハンブルク・フレートインゼルのクリスマスマーケット ハンブルクのフレートインゼル Fleetinsel で開かれているクリスマスマーケットに行ってきました。

フレート(=水路)インゼル(=島)とは,AlsterfleetとHerrengrabenfleetというふたつの水路に挟まれた地区です。マルクトに隣接した水路(Herrengrabenfleet)には2隻の船が停まっていました。

 
小さなマルクトですが,落ち着きがあり大人っぽい雰囲気が他のマルクトともまた違って素敵でした。
ハンブルク・フレートインゼルのクリスマスマーケット ハンブルク・フレートインゼルのクリスマスマーケット
ここでのおすすめグルメは,これ!
豚の丸焼き
豪快な豚の丸焼きです。
パリパリの皮と濃厚な味のお肉がとっても美味しかったです。
豚の丸焼き

場所
Admiralitätsstr.とMichaelisbrückeの間
※内アルスター湖を背にしてNeuer Wallをまっすぐ進むと着きます。
S1,S3 Stadthausbrücke またはU3 Rödingsmarkt下車
期間・時間
2010年11月22日〜12月23日 12:00〜23:00

関連記事
ハンブルク・クリスマスマーケットのおすすめグルメ
posted by moin at 21:05 | クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

ハンブルク・クリスマスマーケットのおすすめグルメ

ハンブルク市庁舎前広場のクリスマスマーケットで味わえるおすすめの食べ物を紹介します。
クリスマスマーケットの食べ物
Pfaffenglückという窯焼きのピザ
これはぜひ一度食べてみてください!
ほのかなハーブの香りと,モチっとした食感の生地が最高です。チーズの上にサワークリームがかかっています。
具はベーコンかマッシュルームから選べます。
クリスマスマーケットの食べ物
チーズがたっぷり入ったパン
焼きたてホカホカのパンにチーズが溢れるほど詰まっています。
これも具はマッシュルームかベーコンの2種類あります。
クリスマスマーケットの食べ物 カルトフェルプッファー Kartoffelpuffer
「じゃがいものパンケーキ」と訳されることが多いみたいですが,市庁舎前の屋台で食べたカルトフェルプッファーは油でよく揚げてあるのでパンケーキのイメージからは程遠いです。
外側がザクッ,カリッとした食感で,とても香ばしいです。
添えられたApfelmus(リンゴノソース)と一緒に食べると甘じょっぱい味で絶妙な美味しさでした。
095.JPG
以前にも紹介した
ハムのサンドイッチ
ライ麦パンに柔らかい薄切りのハムがはみ出るほどたっぷり挟まれています。 これも外せません。

関連記事
クリスマスマーケットでおやつ三昧
posted by moin at 21:30 | クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。